パレスチナ友好議連総会に参加

2020年03月3日

 

2日、日本パレスチナ友好議員連盟の総会が開催され、日本共産党からは笠井亮衆院議員が出席。

私は、日本政府に対して、パレスチナを国家として承認せよと質問したこともあり、超党派の友好議員連盟に加入しています。

 

200302Palestina 20200302パレスチナ議連

 

最初に、武見敬三(参院議員)会長代行が開会のあいさつし、議事進行は山田堅司(衆院議員)事務局長が務めました。

駐日パレスチナ常駐代表部:ワリード・シアム大使の「現在のパレスチナ情勢について」の報告を受け、質疑応答を行い親しく懇談しました。